ソファの通販Laana

ヘッダーバナー1

ソファは肘掛けあり?なし?用途や置く場所でデザインを選ぼう!

ソファは肘掛け

ソファのデザインには肘掛けが有るのと無いのとがありますが、どちらにしようか迷ってはいませんか?

ただデザイン的なものだけではなく、座った時のリラックス感にも影響する肘掛け。

ソファはお部屋でリラックスできるように購入するものですが、ベッドやテーブルのようになければ生活が困難というわけではありません。

その上、ソファはちょっと気軽に買えるほど小さい買い物でもありませんので、慎重にならざるを得ない買い物といえるでしょう。

ソファ選びに関しては、まず一番にサイズ感が難しく、広い展示場で見た時と、家に入れた時では大きさの感覚がまったく違うため、購入するのに迷うインテリアでもあります。

そしていざ購入すると決めてからも、そのデザインで迷うケースも多いことでしょう。

ソファを購入前にしっかり検討して納得した買い物にしたいあなたのために、ソファの肘掛けの有り、なしのどちらがおすすめなのかをご紹介していきます。

ソファの肘掛けはなんのために?

ところでソファの肘掛けはなんのためについているのでしょう?

まず最初に肘掛けの役割とメリットを考えてみたいと思います。

肘を掛けてリラックスした姿勢がとれる

肘を掛けてリラックスした姿勢がとれる

一つには「肘掛け」の言葉通りの肘を掛けるもの「アームレスト」としての役割で、そこに肘を乗せることで腕が楽に感じられるというものです。

肘掛けはソファだけではなく、オフィスで使用するようなアームチェア、旅客機や列車の座席、映画館の座席、車の座席にもついているものがあります。

いずれにしても長時間座る時ほど、肘掛けに腕を乗せたリラックスした姿勢は楽に感じられますよね。

腕というものは意外と重く、ただ座っているだけでも知らず知らずの内に肩に負担がかかっているのです。

特に肩こりがある人にとっては、肩の負担を楽にしてくれる肘掛けがあると嬉しいものです。

ソファの個性、デザイン的な造形美としての役割

ソファの個性、デザイン的な造形美としての役割

木肘ヴィンテージソファ【Bedford】ベドフォード

ソファの肘掛けは機能的なものだけではなく、デザインや構造の一部としての役割もあります。

一番わかりやすい例として木肘ソファがありますが、木肘ソファのアームレスト部分は、デザイン的な見せる要素があります。

木のフレームの造形美は、木肘ソファの魅力の一つですが、肘掛け部分が有るのと無いのとでは、フォルムの美しさが違います。

その他の木肘ソファ以外でも、肘掛けが角張ったガチっとしたデザインのもの、丸みを帯びたもの、曲線ラインを描いているのものなど、肘掛けは、ソファとしてのデザインの個性を演出しています。

どことなく肘掛けがある方がデザイン的には高級感があるように感じられますよね。

ヘッドレストとして使用する場合も

ヘッドレストとして使用する場合も

カウチソファ【Romanee】ロマネ

カウチソファという脚を伸ばして寝転んだりできるソファがありますが、カウチソファの肘掛けは、もともと寝ころんだ時に頭をもたれ掛けるヘッドレストを兼ねているものがあります。

中には肘掛け部分にリクライニング機能が備わっていて、肘を掛けたり、寝ころんだりと姿勢に応じて、アームレストになったり、ヘッドレストになったりと多機能性に富んだソファもあります。

肘掛けに座る場合も?

肘掛けに座る場合も

ハイバックソファ【Liveral】リベラル・ファブリックタイプ

ホームパーティーなどで、家族や友人を多人数招いた場合、全ての人がリビングに置いてあるソファには座れないシーンも考えられます。

そういったシーンでは、座る場所がない人が、ちょっと腰掛けるにはちょうどいい場所に肘掛けが変わることもあります。

そういえばあたかも腰掛けることも想定したような、どっしりとした肘掛けのソファもありますよね。

肘掛けなしのソファがおすすめケース

あると便利な肘掛けですが、場合によっては肘掛けなしの方がいいケースもあります。

狭いお部屋にソファを置く場合

狭いお部屋にソファを置く場合

コンパクトソファ【Pechka】ペチカ

ワンルームや、8畳未満程度のお部屋であれば、肘掛けなしのソファの方がいい場合も。

肘掛け部分があるソファの場合。肘掛けなしのソファに比べて20~30cm程度横幅が大きくなる場合が多く、お部屋に圧迫感を与える可能性が高いです。

収納が多くて他のインテリアをあまり置かないのであればソファを置くスペースに問題ない可能性もあります。

しかしほとんどの場合、テレビ台やテーブル、ちょっとした棚などをお部屋の中に置くことも多いため、結局は隙間がなく、ソファの存在感でお部屋の印象が付いてしまうという傾向があります。

またちょっとしたことですが、肘掛け部分が余分にあることでお部屋に圧迫感を少なからず生じます。

他の部分にいろいろ気を遣っていても、圧迫感でお部屋がおしゃれに見えなくなるのは、せっかくソファを置くのに残念なことです。

狭いお部屋の場合は、同じ座面の広さなら肘掛けなしで、スッキリしたデザインのソファがおすすめです。

肘掛けありのソファがおすすめケース

特に肘掛けが有ることにこだわりたいというケースのポイントを上げてみました。

リラックス感を重視する場合

リラックス感を重視する場合

フロアソファ【Lucy】ルーシー

ソファはリラックス感を重視したい、あるいはお部屋にある程度の広さがあるという方は肘掛けありをおすすめします。

肘掛けがあるのとないのとでは、リラックスできる度合いが大きく違います。

人間は直立しているときも座っているときも腕を二本ぶら下げています。腕は意外に重さもあるため、座っているときにこの腕の重さを肘掛けに預けられるだけで、リラックス感に大きな違いが出るのです。

リビングで食後のコーヒーなどゆったりとした気分を味わいたい、ゆっくりと長時間テレビや映画を楽しみたいという方は、ぜひ肘掛けありのソファを選んでみてください。

高級感のあるソファを求める場合

高級感のあるソファを求める場合

ハイバックソファ【Liveral】リベラル・グランドカウチ

ソファのデザインによる印象ですが、一般的には肘掛けがある方が高級に見える場合が多いと思います。

会社のオフィスなどでは、社長の椅子だけには肘掛けがついていたりしませんか?あきらかに肘掛けがあるのとないのとでは、見ための高級感に差がありますよね。

リビングで少しでも高級感のある雰囲気を演出したいなら、肘掛けがある方がおすすめです。

置く場所によってケースバイケースで変えるのもおすすめ

お家に何部屋がある場合は、過ごす時間で肘掛れのありなしを変えてみるのもおすすめです。

例えば、書斎には肘掛れありでじっくり仕事に取り組めるソファ、各自の部屋はあまり時間を過ごさないので肘掛けなしソファ、リビングはゆっくり過ごしたいので肘掛けありなどさまざまな使い分けができます。

お部屋の広さ以外に、リラックス度と過ごす時間なども肘掛けのありなしに大きく関わってきます。休日や平日の理想の過ごし方や理想のインテリアバランスなどを思い浮かべてみて、肘掛けが必要かどうか検討してみるのをおすすめします。

肘掛けありソファは置き方も重要

肘掛けのありなしがお部屋に与える影響についてご紹介しましたが、肘掛けありソファの場合は置き方も重要になります。

肘掛けのボリュームでどうしても肘掛けなしより圧迫感を与えてしまいますが、ドアから見た目線の目の前ではなく、反対側の側面に置くだけで圧迫感を軽減することができます。

たいていリビングにテレビ、テーブル、ソファという並びが作られると思いますが、ソファを中央付近ではなく壁面に沿わせるように配置し、ラグを小さめにしてテレビの前を空けて配置すると、とてもスッキリとしたレイアウトになり、壁面にくっついているので圧迫感を与えにくくなります。

また、床面がすべて埋まってしまっているとお部屋が狭く見えますが、ラグを小さくすることでそれも解消し、床面が見えることで開放感のある配置が完成します。

他のインテリけアとのバランスの取り方、配置の仕方で圧迫感を減少させるという方法もあります。

まとめ

肘掛ありなしで大きく印象の変わるソファですが、お部屋での過ごし方や過ごす時間、配置などで理想のお部屋をつくることも可能です。

今回ご紹介した方法でさまざまな形をイメージ、検討した上で納得できるお買い物をしてみてください。

きっと検討した甲斐のある素敵なお部屋ができあがるはずです。

このページで紹介した商品はこちらのショップでご購入いただけます。
豊富な品揃え、リーズナブルなお手頃価格のシンプルモダンインテリア家具Laana
きっとあなたのお気に入りが見つかります。

おしゃれなソファの通販なら

関連記事

インテリアコーディネート実例


Copyright© 2018 シンプルモダンインテリア家具Laana All Rights Reserved.