シンプルモダンインテリア家具Laana

ヘッダーバナー1

ほっと一息やすらぐレトロモダンなカフェ風の雰囲気のお部屋。

ダークブラウンのフローリングと白い漆喰の壁のコントラストの空間に、レトロデザインのソファを置いた、レトロモダンなカフェ風の雰囲気のお部屋。

狭い空間に2~3人掛けソファ、そして1人掛けを2つ、棚を置いてありますが、圧迫感を与えないのは、フローリングとソファの色合わせ、そしてローテーブルを選んでいることにあります。

ソファはフローリングのカラーに合わせて、ダークブラウンの木の肘掛を選び、ダークブラウンと色の近いブラックのソファを選んでいること。

ソファのキルティングとボタン加工が、レトロな雰囲気を醸し出してくれています。カフェのような雰囲気にもモダンな雰囲気にも合う素敵なデザインですよね。

このままだと空間が重くなりすぎるので、ブラウンのローテーブルやシェードランプをアレンジしたり、大きめの観葉植物など加えて軽やかにスタイリングしましょう。

また、テーブル上にも小さめの観葉植物を置くことで、空間にフレッシュさが生まれ、ほっと一息やすらぐカフェ風空間を演出してくれますね。

普遍的なレトロデザインが魅力の木肘ソファ

普遍的なレトロデザインが魅力の木肘ソファ

木肘レトロソファ【BARNEY】バーニー

バイキャストブラックという独特のシボ加工を施して光沢を抑えた艶消しブラックで、味のあるダークブラウンの肘掛け、レトロなデザインで、これぞ木肘ソファのスタンダードというべき印象のソファ。

レトロモダンを始め、ミッドセンチュリーモダン、和モダンなどの様々なインテリアに馴染む、普遍的なデザインが魅力です。

ローテーブルと組みあ合わせたり、ダイニングテーブルと組み合わせてソファダイニングとしての使用もおすすめ。

いつの時代にも、普遍的なデザインがゆえに、多くの人に長年愛されているアイテムが存在していますが、そんなソファといえます。

\

このページのコーディネートにおすすめのインテリア


Copyright© 2018 シンプルモダンインテリア家具Laana All Rights Reserved.