シンプルモダンインテリア家具

ヘッダーバナー1

高さ調節できるベッドで広がる!ベッド下スペースの活用方法

高さ調節できるベッド

ベッドを選ぶ時は、シングル、セミダブル、ダブルといったベッド幅のワイド感に加えて、ベッドの高さといったトール感があると思います。

一般的には、ベッドの高さは、脚のないフロアタイプか、脚のある脚付きタイプかといった選択肢があります。

またその他にも、収納タイプのベッドでは、スペースの容量によって、たとえば引き出しが一段か二段かによって、ベッドの高さが違ってきます。

ところが、世の中には高さ調節ができるベッドも存在しているのです。

高さ調節ができるベッドは、種類も少なくその存在は意外と知られていませんが、高さを調整できるベッドと聞いても、どう使うのかと疑問を持たれる人もいらっしゃることでしょう。

そこで、高さ調節ができるベッドのメリットや、おすすめの活用方法を紹介したいと思います。

ベッドの高さが調整できる仕組み

高さが調整できるベッドには、いくつかのタイプがあり、高さ調整をする仕組みも異なり、それぞれの仕組み自体が、そのベッドの特徴をよく表しています。

脚の長さを変えるタイプ

脚付きベッドの中には、標準セットでついている脚の長さを、オプションで変更することが可能なタイプがあります。

床板の取り付け位置を変えるタイプ

ヘッドボードとフットボードに対して、床板が乗るサイドフレームの取り付け位置を変えることによって、床から床板までの高さが変わるタイプのベッドです。

取り付け位置によって、2段階か3段階に高さを変えることが可能になっています。

パイプの長さによって高さを変えるタイプ

これはロフトベッドにあるタイプで、組み立て時に、パイプの長さによってハイタイプかロータイプを選択できるベッドです。

ベッドの高さを調整できるメリット

ベッドの高さは、インテリアとして考えた時の、見ためのデザインやスタイルに影響するだけではなく、通気性や掃除がしやすい、ベッド下を活用するといった、ベッドとしての利便性にも影響する部分です。

人によって、ベッドに求めるスタイルや利便性に違いがあるため、高さが変えられることによって、求める違いの部分に柔軟に対応できることは、一つのメリットになるはずです。

お部屋や気分に合わせてスタイリングを

脚の長さを変えるタイプ

ベッドのデザインや機能性は気に入っているけれど、お部屋のインテリアを考えると、あともう少し高さが低かったらいいのに。そんな時の選択肢として、高さを選べることで自分の求めるスタイリングが可能になります。

例えば脚の長さを変え、より低くフロアベッドのようにスタイリッシュにしたり、ベッドをソファ代わりに使えるのにちょうどいい高さにしたりといった具合にカスタマイズができるのです。

模様替えの時に、気分によって一つのベッドでスタイルチェンジを楽しむといったことも可能になります。

通気性を確保して快適なベッドに

通気性を確保して快適なベッドに

ベッドの高さがあることのメリットとして、通気性を確保できるということがあります。

そのため高さを最大に調整すれば、その分、通気性がよくなり快適なベッドにすることができます。

また普段は低く使用し、湿気の多い梅雨の時期だけ高くしたり、季節によって、夏はより涼しくするため床に近いスタイルにしたり、冬は床冷えを避けるために高くしたりといった調整も可能ですね。

ベッド下の使用用途で高さを合わせられる

ベッド下の使用用途で高さを合わせられる

ベッド下の活用といえば、引き出しタイプや跳ね上げタイプの収納ベッドがよく知られていますが、意外と便利なのが収納ボックスを置く方法。

収納ボックスに入れることで、大切な衣類や生活用品の湿気対策ができ、上手に分類すれば整理整頓にもなり、必要なものの出し入れもスムースです。

ただ、ベッド下に収納ボックスに置くにしても、そもそもある程度の高さがなければ置けませんし、置ける収納ボックスのサイズも限定されてしまいます。

そんな時に高さが調整できると便利です。ベッド下に収納ボックスがピッタリ納まれば見ためもスッキリしますよね。

高さ調整ができるベッドの活用方法

普通のベッドだとデッドスペースになってしまうベッド下も、高さ調整ができるベッドによって、あなたの自由な収納スペースに生れ変わります。

隠す収納から、おしゃれな見せる収納へ

隠す収納から、おしゃれな見せる収納へ

ベッド下スペースに収納をするといっても、ただそこに収納ボックスや衣装ケースを雑然と置くだけでは、インテリアとしてちょっと寂しい感じがします。

ここは発想を大きく変えて、隠す収納から、おしゃれな見せる収納へチャレンジしてみましょう。

高さ調整ができるベッドなら、収納ボックス類がピッタリと納まる高さに調整できるので、サイズを確認しつつ、インテリアショップや雑貨屋さんあるような、おしゃれな収納ボックスを並べて置くと、とてもおしゃれなベッド下に生まれ変わります。

女性の場合のベッド下コーディネートとしては、例えばカントリー風の籐を使ったバスケットタイプ、カジュアルなボーダーやドット柄の収納ボックスなど。カラーボックスに100均にあるような、ウォールステッカーを張って、自分だけのお気に入りボックスを作るのもおすすめです。

男性の場合なら、インダストリアルな雰囲気のある木箱や、ミリタリー風の収納ボックスなど。男性の場合も、英字シールなどを張った自作のボックスでも、カッコよく決まります。

高さ調整ができるベッド、おすすめ厳選

高さ調整ができるベッドの中で、おしゃれな上に使い勝手がよく、特におすすめのベッドを厳選して紹介します。

高さはもちろん、色や寝心地も選べる!

高さはもちろん、色や寝心地も選べる

色・寝心地が選べる!20色カバーリングマットレスベッド

シンプルで使い勝手がいいので評判の脚付マットレスベッド。高さも15㎝、22㎝、30㎝の中から選べので、さらに使い勝手がよくなるはずです。

脚付マットレスベッドと聞いて連想されるのは、ホワイトかアイボリーの敷パットに脚のついた、極々シンプルなイメージではないでしょうか。

こちらのベッドはシンプルデザインながらも、敷パットが選べるタイプ。色とりどりの20色の中から選べるので、お部屋のテーマカラーに合わせたおしゃれなコーディネートができますね。

ベッド下スペースをおしゃれな空間に!

ベッド下スペースをおしゃれな空間に

高さが調節できる!天然木すのこベッド【Loretta】ロレッタ

ベッド下が生まれ変わる!おしゃれに見せる収納が可能になるベッド。

普段よく使う衣類や生活用品を、センスよくおしゃれに片付けられたら素敵です。このベッドならそんな暮らしが実現します。

かわいいフレンチカントリー風のホワイトウィッシュのベッドなので、リネン類やベッド下の収納ボックスも合わせてコーディネートすれば、お部屋がおしゃれで素敵な空間になるはずです。

※同じデザインの色違いで、ライトブラウン仕上げのカントリー調、落ち着いたダークブラウンもあります。

天然木すのこベッド【Days.】デイズ ライトブラウン

天然木すのこベッド【freel】フリール ダークブラウン

すっきりデザインでピッタリフィット!

すっきりデザインでピッタリフィット

天然木すのこベッド【Fit-in】フィット・イン

お部屋をすっきりとまとめたい人向けの、すっきり&シンプルデザインのベッド。

薄型パネルのヘッドボードなので、余分なスペースをとらないため、ヘッドを置くと圧迫感が生まれてしまうことが不安なお部屋にもぴったりフィットします。

もちろん高さ調節ができるベッド下には、収納もぴったりフィットですね。

まとめ

いろいろなベッドの中でも、高さ調整ができるベッドは、稀有な存在といっていいでしょう。

デザインが気に入っているけれど、あともう少しこのベッドが低かったら、もう少し高かったらいいのに。そんなユーザーの要求にこたえるためのベッドです。

隠す収納から、おしゃれな見せる収納へという、ベッド下スペースの活用方法も紹介しましたが、収納を楽しむという、高さ調整ができるベッドならではの、インテリアの楽しみ方といえます。

ぜひ、おしゃれなお部屋作りの一つの方法としてチャレンジしてみてください。

このページで紹介した商品はこちらのショップでご購入いただけます。
豊富な品揃え、リーズナブルなお手頃価格のシンプルモダンインテリア家具Laana
きっとあなたのお気に入りが見つかります。

高さ調節できるベッドの通販

関連記事


Copyright© 2018 シンプルモダンインテリア家具Laana All Rights Reserved.