シンプルモダンインテリア家具Laana

ヘッダーバナー1

二人暮らしのインテリアコーディネート|円満カップルのための部屋と家具

二人暮らしカップル

二人暮らしの部屋でもインテリアのおしゃれな空間はキープしたいもの。

二人で生活するようになると、一人暮らしに比べると物も増え、どうしても生活感が出てきやすくなります。

でもその生活感を逆手に取るようなインテリアや、二人で楽しめる空間作りをすれば、とても過ごしやすい二人暮らしができるはず。

今回はそんなテーマで、円満カップルを続けるための部屋と家具の工夫、インテリアのコーディネートを考えてみたいと思います。

これから同棲、結婚などで二人暮らしを始める方、また二人暮らしの生活に変化をつけたい方はぜひ参考にしてみてください。

二人暮らしのインテリア、工夫のポイント

今まで一人暮らしだった方は、二人暮らしになったとたんに日常の多くのことが変化しますよね。

その変化に伴って、インテリアにもいくつかの工夫が必要になります。

一緒に暮らすパートナーとの関係を上手に保つための、ポイントを考えてみたいと思います。

会話がしやすい距離感

二人で暮らす上で何より大切なのがお互いのコミニュニケーションです。

生活をする上で必要な会話というのはもちろんありますが、お互いの関係を保つため、理解するためのコミニュニケーションという意味の会話はとても重要なことです。

何気ない会話でも言葉を交わすことで、お互いの理解を深めすれ違いを少なくします。

例えば朝や夜、一緒に食事をする時を二人のコミュニケーションタイムにできるダイニングテーブルや、食事後のくつろぎタイムを過ごすソファ、就寝前のその日の出来事を話すベッドなど、会話がしやすい距離感を得られる場所を工夫することが大切です。

同じ時間と空間の共有

同じ部屋にいたとしても、いつもお互いに同じことをしている必要はありませんが、二人が一緒にいることを実感できる工夫も大切になります。

一緒に住んでいて、いつも近くにいるのにお互いに遠く感じる。そんな風にならないように、同じ時間と空間の共有できるようにしたいものです。

そのための一番のおすすめは共通のインドアの趣味を持つこと。例えば休日に一緒に映画鑑賞をしたりということでもいいでしょう。