シンプルモダンインテリア家具

ヘッダーバナー1

床の色とソファのコーディネート|床色チェックから始めるソファ選び

ソファと床の色

ソファを選ぶとき、あなたはどんな基準で決めますか?

もちろんいろいろな基準はあると思いますが、ソファをトータルインテリアコーディネートの点で考えると、実はキーポイントになるのが床の色なのです。

ソファだけを見るととても素敵なんだけど、いざ自分の部屋に置いてみるとなんかしっくりこない。ネットや店頭で見たのとイメージが違う。そんな失敗はよくありがちです。

ファッションコーディネートにおいても、素敵な洋服なんだけど自分が着るとどうもしっくり来ない。トップスとボトムがちぐはぐな印象、そんなことってありませんか?

コーディネートはトータルで考える必要があり、インテリアにも同じことが言えるのです。

今回はファッションでいうとボトムとなる床の色と、トップスともいえるソファの組み合わせ方についてご紹介します。

床の色とソファの関連性

木製のチェストやテレビ台などはホワイト寄りの床でもダークブラウン寄りの床でも、お部屋の統一感やおしゃれさを損なわずに無難にコーディネートできます。

それらは、もともとインテリアとして床と相性がいい家具といえるでしょう。

しかしソファはなぜ床の色を気にしなければいけないのかというと、ソファの布や革などの生地の素材感に加えて、赤や青、緑などの様々なカラーがあり、床の色が薄い、濃いによって同化して馴染むのか、それともアクセントカラーになるのかが大きく変わってくるからです。

つまりソファは床との相性のいい悪いがはっきり出やすい家具といえます。

インテリアコーディネートの狙いとしては、ソファを置いてもお部屋に馴染んで同化した印象にしたいのに、ソファだけが浮いてしまった、またソファをアクセントとして使いたかったのにあんまり目立たなくなってしまったなど、どちらも購入失敗ということになるのかもしれません。

事前に床の色をチェックしてイメージすることによって、理想通りのお部屋になるよう注意を払いましょう。

あなたのお部屋の床色チェック

部屋の床色チェック

あなたのお部屋の床は何色ですか?まずは一番に床色チェックですね。
ここではマンションや賃貸住宅ではもはや当たり前、人気の床材であるフローリングや、それに準じた色合いのクッションフロアを中心に床の色を考えます。

床の色は分類するとホワイト系、ナチュラル系、ライト系、ミディアム系、ダーク系に分かれます。

ホワイト系はオフホワイトから、ややクリームがかった色のものまであります。部屋全体がとても明るく開放的なを印象の床色です。

ナチュラル系は自然な天然木のような色合い。木のナチュラルな風合いがやさしい印象をもたらせてくれる床色です。

ライト系は明るいブラウン調。ホワイト系の明るさとは違った雰囲気の、明るく軽快な印象の床色。

ミディアム系は明るさでいうと中間色で飽きの来ないブラウン。クセがなくインテリアの引き立て役をする床色です。

ダーク系は深みのあるダークブラウンからブラックに近い暗い色。シックで落ち着いた重厚な印象の強い床色です。

まず自分のお部屋の床色がもたらす雰囲気や特徴をおさえておくことが大切ですね。

床色+ソファの組み合わせの具体例

では実際にどういった床色+ソファの組み合わせならおしゃれにまとまるのか、具体例としてご紹介していきますね。

また単純に床色+ソファの組み合わせということだけではなく、ラグでバランスを取ってよりおしゃれにしたり、差し色としてクッションを使ったりするコーディネートも積極的におすすめします。

ホワイト系、ナチュラル系の床の場合

ホワイト系、ナチュラル系の床の場合は、ホワイト、ベージュ、ライトグリーン、ライトグレーなどのライトカラーソファ。

また床の色合いと近い同系色であるベージュやライトグレーなどのラグを敷いてスッキリとまとめると、よりおしゃれな空間になります。

同系色でまとめるとすっきりはするものの、のっぺりしがちなので、ソファの上にアクセントとなるクッションを置くと、空間に動きが出るのでおすすめです。パキっとした印象にしたいなら赤やイエロー、ブルーなどからアクセントカラーを1つ選び、それにホワイトとベージュ、ライトグレーなどのクッションを置くと良いバランスになります。

もし原色系のアクセントカラーのソファを置く場合でも、ホワイト系、ナチュラル系の床の色はおすすめです。
明るい床の色がソファの色を引き立ててくれます。

■ホワイト系の床×ホワイトのソファ

ホワイト系の床×ホワイトのソファ

フランス産フェザー入りモダンデザインソファ【VOGUE-coco】ヴォーグ・ココ

■ホワイト系の床×ベージュのソファ

ホワイト系の床×ホワイトのソファ

ハイバックデザインソファ【Ballone】バローネ

■ナチュラル系の床×ライトグリーンのソファ

ナチュラル系の床×ライトグリーンのソファ

■ナチュラル系の床×ライトグレーのソファ

ナチュラル系の床×ライトグレーのソファ

ミディアム系の床の場合

ミディアム系の床の場合は、ブラック、ダークブラウン、ダークパープルなどのダークカラーのソファ。

ラグは先ほどにプラスして明るめの色合いを意識した配色をすると空間が重たくならずに済みます。

逆にアクセントカラーとなる原色系のソファの場合は色のトーンを床の色と合わせて少しくすんだトーンを選ぶととてもあたたかみのある印象になりますね。

■ミディアム系の床×ブラックのソファ

ミディアム系の床×ブラックのソファ

異素材MIXスタンダードローソファ【Russell】ラッセル

■ミディアム系の床×ダークブラウンのソファ

ミディアム系の床×ダークブラウンのソファ

フロアソファ【OLIONA Standard】オリオナ

■ミディアム系の床×ダークパープルのソファ

ミディアム系の床×ダークパープルのソファ

選べる11色カラー!コイルスプリング入りカウチソファ

ダーク系の床の場合

ダーク系の床の場合は、レッド、ブルー、イエロー、オレンジ、グリーンなどのアクセントカラーのソファ。

その場合はライトベージュ、ライトグレー、オフホワイトなどのラグを敷くと綺麗にまとまってくれますね。

もしライトカラーのソファの場合は、ライトな色味のラグと合わせれば問題なくなじみます。

■ダーク系の床×レッドのソファ

ダーク系の床×レッドのソファ

コンパクトカウチソファ【Zuera-スエラ-】

■ダーク系の床×ブルーのソファ

ダーク系の床×ブルーのソファ

3wayコンパクトカウチソファ【Thun-トゥーン-】

■ダーク系の床×オレンジのソファ

ダーク系の床×オレンジのソファ

まとめ

床の色とソファの色の関連性を具体的な事例を用いてご紹介しました。

ファッション同様にカラーコーディネートは難しいところもありますが、色の組み合わせを考えることは楽しいものです。

これからソファを購入される方は、ぜひ床の色やラグとのコーディネートで、ワンランクアップのおしゃれな部屋を作ってみてください。

関連記事

豊富な品揃え、リーズナブルなお手頃価格のシンプルモダンインテリア家具ラーナ。
きっとあなたのお気に入りが見つかります。

シンプルモダンインテリア家具ラーナ


Copyright© 2017 シンプルモダンインテリア家具Laana All Rights Reserved.