シンプルモダンインテリア家具Laana

シンプルモダンインテリア家具Laana

ヘッダーバナー1

シンプルモダンインテリア家具Laana

シンプルモダンインテリア家具ラーナ店長おすすめの人気商品をピックアップ!数あるモダン家具から特におすすめのシンプルモダン家具を厳選して紹介しています!!


あなたはどんなふうに暮らしたいと思っていますか?インテリアはまずそこから始まります。

あなたが望む暮らし方にあわせて、インテリアスタイルや選ぶモダン家具も変わってきます。

戸建、マンション、ワンルームでの一人暮らしなど、そのお住まいにかかわらず、ちょっとしたポイントを押さえれば、あなたが望む暮らし方に合った素敵なインテリアが実現できるのです。

シンプルモダンインテリア家具Laanaでは「心地いい暮らしをあなたに。」Comfortable Life For Youをテーマに、おしゃれでシンプルなモダン家具を多数取り揃えています。きっとあなたの好きなお気に入りが見つかるはずです。

どうぞ一歩踏み出してインテリア作りのヒントを見つけてください。

モダンインテリアコーディネート実例

激安送料無料

シンプルモダン家具カテゴリー

モダンソファ人気ランキング

モダンベッド人気ランキング

リビングテーブル人気ランキング

ダイニングセット人気ランキング

モダンデスク・モダン収納ピックアップ

モダン家具スタイルで選ぶ

憧れのモダンインテリアをリーズナブルに実現!激安のモダン家具をスタイル別に紹介しています!


インテリアコーディネートの実例を多数紹介!

おしゃれな家具はいろいろあるけれど、実際に部屋に置いた時のイメージがわきにくい、自分の部屋に合うのかどうかわからないということも多いのではないでしょうか。特に通販だと迷いますよね?

そんな時は、インテリアのプロがコーディネートしたお部屋を参考にして、気に入ったインテリアがあれば、そのままファッション感覚でコーデ購入をするというのもおすすめです。こちらのページでは、そんなオシャレな部屋のインテリアコーディネートを多数紹介しています。

シンプルモダンインテリアコーディネート実例

心地いい暮らしをカタチにするインテリアスタイル

心地いい暮らしをカタチにするインテリアスタイル

あなたはどんな雰囲気のお部屋が居心地がいいと感じますか?

なんとなく居心地がいいと感じるお部屋は、その空間が一つのインテリアテイストに統一させるように、上手にコーディネートしているところにポイントがあります。

一つ一つのインテリア家具はとてもおしゃれで素敵なのに、お部屋のキャンバスともいえる壁や床、そしてソファやテーブル、ベッドなどのモダン家具それぞれに統一感がない場合は、どこかちぐはぐな印象を受け、居心地が悪い空間になってしまいます。

最近では大人気のモダンスタイルや北欧スタイル、つい長居をしてしまうナチュラルスタイルやレトロスタイルのカフェなど、それぞれのインテリアスタイルでは雰囲気が大きく違います。

そこでインテリア雑誌やネットの画像などから探してみることで、自分の感性にぴったりのインテリアスタイルがはっきりとイメージされてくると思います。

まずはぼんやりと頭に描いている、あなたの心地いい暮らしのイメージを、一つのインテリアスタイルとしてカタチにしていくことがインテリアコーディネートの第一歩です。

次にインテリアスタイルの中でも今注目されているモダンインテリアを紹介したいと思います。

今、注目のモダンインテリア

注目のモダンインテリア

今、注目したいインテリアスタイルに「モダンインテリア」があります。

様々なインテリア雑誌やインテリア関係の有名ブログなどの間でもたいへん人気のインテリアテイストとなっており、その無駄の無いシンプルな機能美や、スタイリッシュなファション性に男女問わず多くの人が魅かれます。

モダン=現代的≠クラシックという広い意味では、最近の戸建やマンションなどの建物は、そのほとんどがモダンな印象といってよく、インテリア家具においても無駄な装飾を避けたシンプルでモダンな雰囲気のものが人気となっています。

ただ同じモダンな印象のお部屋と家具のコーディネートでも、その色使いや家具の素材やデザインよって雰囲気が変わり、インテリアテイストに違いがあるため、シンプルモダン、ナチュラルモダン、北欧モダン、レトロモダン、和モダン、アジアンモダンなどに細分化されています。

それぞれの家具は使われている色や素材、デザインの違いによって個性がありますが、その個性を活かすためには、インテリアテイストに合った家具選びが大切です。

モダンインテリアの中でも代表的な人気のインテリアテイストを紹介しますので、家具選びの参考にしてください。

シンプルモダン

シンプルモダンインテリア

シンプルモダンインテリアとはその名のとおり、印象はとても現代的でシンプルです。

家具のデザインにおいては、華美な装飾や、装飾的な曲線や複雑なラインを避け、直線的なラインのフォルムの家具を主に使うことでモダンな印象を際立たせ、シャープで洗練され生活感を感じさせないのが特徴です。

家具の素材には、ガラスや鏡面仕上げのテーブルの天板、クロムメッキのテーブルとチェアの脚といったように、随所に硬質感や光沢感がある無機質なものを使用することでクールな印象に。

また色においても、白や黒、グレーなどのモノトーン系の色彩を使い、マンションなどの現代的な建物にマッチした無機質的な生活空間を演出します。

そのためとても空間全体が無機質でクールに統一された印象となり、そのすっきり感が決め手となります。

白黒基調という意味では、モノトーンインテリアに近いところがあり、基本は白をベースにして、白系のインテリアに黒系のインテリアで加減をすることでメリハリをつけていくといいでしょう。

>>シンプルモダン家具はこちら

ナチュラルモダン

ナチュラルモダン

ナチュラルモダンはモダンインテリアに木材の家具など自然の素材を取り入れたインテリアスタイル。

無機質でクールなシンプルモダンに比べて、モダンな空間に温もりがある木が加わることによって、洗練された雰囲気の中にも、温かみとやさしさが感じられるナチュラルな空間が生まれます。

ナチュラルモダンにはあまり厳密な決まりごとはありません。モダンな空間にテーブルなどの木材の家具を何か一点おくだけでもナチュラル感を演出できます。

逆にあえて避けた方がいい点をあげると、原色や黒などインパクトの強い色や重い色の家具は、ナチュラル感を損なうばかりでなく、空間の中で浮いてしまう存在になってしまうので注意が必要です。

ナチュラルモダンは現代的でスタイリッシュでありながらも、明るい印象で清潔感もあり、万人受けするスタイルといえるでしょう。

モダンな雰囲気とナチュラルさを融合させた飽きのこない落ち着いた雰囲気で、インテリアから温かみを損ねず、シンプルなコーディネートを目指す方におすすめのスタイルです。

>>ナチュラルモダン家具はこちら

北欧モダン

北欧モダン

好きなインテリアテイストを伺うアンケートを実施すると、ランキング一位になる程人気の北欧インテリア。

おしゃれ感が高く、どこか遊び心が感じられる家具のデザインや装飾などの可愛さもプラスされ、女性に圧倒的な人気がありますよね。

北欧モダンも、モダンな空間に木材を使用した家具を合わせますが、ナチュラルモダンと比較すると、より積極的に木の素材感を取り入れたインテリアスタイルです。

北欧モダン家具は、美しい木目や木肌の質感など天然木の素材を活かしたものが多く、飽きがこないシンプルな美しさ、遊び心が感じられるデザインが特徴で、モダンスタイルに北欧のエッセンスを注いでくれます。

またアースカラーという土や木、植物などの自然がもつ色合いを使用するのも特徴で、ナチュラルで優しい雰囲気と季節感を感じさせてくれるところは、自然と素材感を大切にする北欧モダンならではのインテリアスタイルといっていいでしょう。

>>北欧モダン家具はこちら

レトロモダン

レトロモダン

現代的を意味するモダンと懐古的を意味するレトロという、相反する二つの意味を合わせたレトロモダン。

不思議な響きに感じる言葉ですが、昔ながらの良いものを今の時代に見直したりアレンジすることで、現代に息づかせるインテリアです。

そういう意味では、実際に時を経過した家具などを取り入れるヴィンテージ、アンティークといったインテリアとは別モノということがおわかりでしょう。

レトロモダンの一番の魅力は、ほっと落ち着ける懐かしさと、古さを感じさせない洗練さの共存、どこか懐かしい雰囲気をもっていながらも、新鮮な印象を与えてくれるところにあります。

一言でレトロモダンいっても、国の時代性によってインテリアの印象が変わるため意外と振り幅が大きく、昭和レトロモダン、北欧レトロモダンやミッドセンチュリーモダンなどに細分化されることもあります。

>>レトロモダン家具はこちら

和モダン

和モダン

和モダンは、日本の伝統的な和のインテリア要素と、現代的な洋風のインテリア要素をミックスした、和洋折衷のインテリアスタイルです。

ただ和モダンにはっきりとした決まりごとはありません。そのため建築士、インテリアデザイナーやインテリアコーディネーターの間でも、和と洋のミックスの度合いは、人によって捉え方がかなり違います。

現代的な和室を和モダンとする人もいれば、和室をベースに洋風の家具を合わせると考える人や、洋風の部屋に和の要素をプラスすると捉える人、和室に洋風の要素をプラスするのと、洋風の部屋に和の要素をプラスするのとでは、雰囲気は大きく違いますが、どれも和モダンであることには間違いありません。

新築やリフォームの場合は別な考えもありますが、現在ある和室で和モダンのコーディネートをする場合は、モダンなソファやテーブルを取り入れたり、洋室での和モダンであれば、和紙や竹など和の素材を活かした照明や雑貨を取り入れるなど、すぐに実現可能で自分が取り入れやすいところから始めてはいかがでしょうか。

>>和モダン家具はこちら

アジアンモダン

アジアンモダン

エキゾチックな雰囲気で、トロピカルな南国リゾートをイメージさせるアジアンテイスト。

そんなアジアンテイストにモダンの要素をプラスし、現代的なマンションや戸建てにも馴染むようにマッチさせたインテリアテイストがアジアンモダンです。

まるでアジアのインドネシアのバリ島やタイのプーケットといった、南国リゾート地の高級ホテル思わせるアジアンモダンは、都会の喧騒の中で暮らす毎日に、非日常感と安らぎを与えてくれるインテリアテイストといえるでしょう。

モダンアジアンのベースになるカラーコーディネートはダークブラウン。チークやオークといった素材のダークブラウンの家具を取り入れることにより、お部屋がリラックスできる落ち着いた印象に。

そしてアジアンモダンの主役となるのは、アバカやラタン、ウォーターヒヤシンスといった自然素材の編み込みが特徴的な家具や、素朴の味わいのあるバンブー(竹)を使った家具で、お部屋にひとつ置くだけでも存在感を発揮し、表情豊かにアジアンテイスト空間を引き立てます。

>>アジアンモダン家具はこちら

自分らしいシンプルなモダンインテリアコーディネートを

自分らしいシンプルなモダンインテリアコーディネート

モダンインテリアの第一歩は家具選びから始まりますが、どんな風に選んだらいいかわからない。そんなお悩みはありませんでしょうか?

インテリアは、私たちの生活の中でも一番身近な部分です。落ち着きのある素敵な空間は心に安らぎと豊かさをもたらします。特にマンションのような空間では、インテリアが自分のライフスタイルに合った心地よさを演出するといっていいでしょう。

そんな自分のライフスタイルに合った、そこで過ごすのが楽しくなるような自分らしいインテリアスタイル。

そのイメージは「カラー」「フォルム」「素材や質感」の3つの要素でトータルコーディネートしていく必要があります。
そこで、自分好みのシンプルでセンスのいい憧れのモダンインテリアをコーディネートするポイントを紹介したいと思います。

モダンインテリアのカラーバランス

モダンインテリアのカラーバランス

モダンインテリアをコーディネイトする場合、カラーバランスがとても大切になります。
シンプルモダンで人気の白と黒のコーディネートの場合でも、白がベースに黒を合わせるのと、その逆の場合とでは全く違った印象になります。

■カラーバランスの基本
そこで、インテリアでは使用する色の配分を「ベースカラー」「メインカラー」「アクセントカラー」としてバランスを考えます。

部屋のカラー配分の考え方は、部屋全体の基調となる床、壁、天井などのベースカラーが70%、メインカラーが25%、アクセントカラーを5%程度にすると失敗が少なく、カラーバランスのいい部屋になります。

■ベースカラーに白を使う
モダンインテリアでは、ベースカラーには白がよく使われます。どんな色とも調和し組み合わせやすいのが特徴で、色の中でも白は洗練され、クリアでスタイリッシュなイメージが強くモダンなイメージにぴったりです。

色がシンプルな分、家具の色やデザインなど存在感を上手に引き立てることができます。

■メインカラーで自分らしさを表現
自分らしさを表現するのがメインカラーになります。
部屋の主役となるソファなどの家具を自分の好きな色で選ぶことで自分らしさを演出します。

とはいえ、ベースカラーと同系色の白や対比する黒、その他、色のバリエーションとしては、ベージュ系や、渋いグリーンやブルー、シルバー系のメタリックカラーなど無性格で主張をしない色をメインに使用するのがモダンインテリアの基本です。

北欧モダンや和モダンでは、ベージュ系、ブラウン系、グリーン系、ブルー系などのアースカラーがメインカラーにあたります。

■アクセントカラーでメリハリを
モダンインテリアでは、ともすれば単調になりやすいものです。
インテリアの引き締め役のアクセントカラーをクッションなどの小物に使い、メリハリをつけるようにします。メインカラーの反対色や、インパクトのある色をワンポイントで使うことで、自分の個性を出すことができます。

シンプルでモダンなフォルム

飾り気や無駄をそぎ落としたすっきりとしたシンプルな形状やフォルムの家具を使うのがモダンテイストの基本です。
直線的でスクエアなシルエットのモダン家具で統一することでそのテイストを印象的に演出します。

モダンインテリアにおいては、特にソファなど存在感のある家具選びが重要なポイントになります。フロアソファやコーナーソファなどフラットなデザインのモダン家具は、存在感がありながらも空間を圧迫せず、落ち着いたリラックスした雰囲気を作れます。

まず一番に、インテリアの主役となる存在感を感じさせる、重厚感やボリュームのあるソファをメインにして、統一感をイメージしながら他の家具を選ぶことがフォルムを考えたコーディネートの上では大切です。

モダンインテリアの素材選び

モダンインテリアの素材選び【ソファ】

インテリアは色と共に素材の印象が大きな影響を与えます。

ソファでは、生地をファブリックかレザーのどちらかにするかで雰囲気もかなり違ってきます。ソファの脚を木脚にするかスチール脚するかといった選択も、リビングやタイニングの他の家具とで脚の素材感を合わせることで統一感が作れます。

モダンインテリアの素材選び【ダイニング】

また、テーブルの天板も木の素材とガラスとでは全く表情が異なりますし、同じ木材でもダーク系とナチュラル系とでは全く雰囲気が変わってきます。

たとえば木材の中でもダーク系のウォールナットは、シックで落ち着いた風合いや都会的な高級感を感じさせてくれますし、北欧モダンでよく使われるナチュラル系のタモやパインといった木材は、温かみのあるやさしい風合いで、素朴でナチュラルな雰囲気を作ってくれます。

インテリアの素材コーディネートで一番大切なことは、インテリアスタイルに合わせて素材の統一感を出すということ。素材選びでミスマッチをしてしまうと、インテリアテイストを損ねたり、その部分だけが浮いてしまったりといった結果となってしまいます。

ただ、あまりにも同じ素材で統一してしまうと味気ないコーディネートになってしまう可能性があります。全体に統一感を持たせつつも雰囲気やバランスを見なながら、適度に異素材の家具を取り入れることも大切です。

インテリアスタイルでの細かな素材の違いにより全体をコーディネートすることによりインテリアの完成度も差となって表れます。

あなた好みの落ち着いた空間をインテリアコーディネートを楽しみながら演出してみてください。

モダンインテリア関連人気コンテンツピックアップ


激安送料無料

Copyright© 2018 シンプルモダンインテリア家具Laana All Rights Reserved.