シンプルモダンインテリア家具

ヘッダーバナー1

ウォールナット柄のベッド|安いベッドでおしゃれに見せる部屋作り!

ウォールナット柄のベッド

おしゃれなインテリアや部屋作りにこだわる方なら、ベッドもおしゃれにとこだわりたいはず。

でも、そんなに予算はかけれないので、できるだけ安いベッドにしたいと思う方は多いでしょう。

そこでホームセンターなどで安いベッドを探すと、見た目がいかにも安っぽいものが多く、おしゃれなベッドを置いていなかったりします。

おしゃれなベッドは高価なものというイメージがありませんか?

しかし必ずしも高価なベッドでなくても、安くてもおしゃれなものもあるのです。
ウォールナット柄のベッドもその一つといえるでしょう。

できるだけ安いおしゃれなベッドを選びたい。
そんなあなたのために、ウォールナット柄のベッドの特徴や、おすすめのベッドをご紹介します。

ウォールナット柄ベッドの特徴

ウォールナット素材の質感

ウォールナット材自体が多くのインテリアや板材、楽器などとして使われる高級材木です。

その一番の特徴は木目がキレイなブラウンの中に消えずに残っているため、木目も色みも両方楽しめる見た目にもとても美しい材木です。

低価格のウォールナット柄ベッドは、天然木ではなくプリント化粧繊維板ですが、本物と見間違うほどの味わいと美しさを持った木目と質感を再現しており、色味も非常に柔らかく深いブラウンのため、お部屋に落ち着きを与えてくれます。

この高級品として知られるウォールナット柄の美しさが、あなたのお部屋をおしゃれな雰囲気にしてくれるのです。

また、強化樹脂やウレタン樹脂で仕上げている不燃性の素材を使っているものも中にはあるため、汚れや傷が無垢材と比べてつきにくいということがあります。

おしゃれでありながらお手入れやメンテナンスが簡単なのはとてもありがたいですね。

ウォールナット柄ベッドで作るおしゃれな部屋のポイント

おしゃれに見える部屋のポイントには以下の3つがあげられると思います。

■カラーに統一感がある。
■デザイン性のあるインテリアが置いてある。
■ウォールデコレーションなど細部にこだわりがある。

それでは実際ウォールナット柄ベッドでどう実現できるのでしょうか。

カラーに統一感がある

ブラウンやベージュ、ホワイトなど同系色で揃える。

大抵壁紙は白なので、後は大きいベッドをウォールナット柄のブラウンにして、ラグやファブリックをベージュにすればあっという間に統一感のあるおしゃれな部屋に!

差し色でオレンジやインディゴなどを入れてもいいですね。

デザイン性のあるインテリアが置いてある

ウォールナット柄のベッドのフレームやヘッドボードはデザイン性のあるものばかり。
存在感のある大きなインテリアがおしゃれだとそれだけで部屋自体がおしゃれに見えます。

ウォールデコレーションなど細部にこだわりがある

ウォールナット柄ベッドにはフロアベッドやローベッドのタイプがのもの多くあり、低いインテリアのため、壁の有効活用できる範囲が広くなります。

今までできなかったウォールデコレーションができるようになるため、新たなインスピレーションが浮かびそうです。

ウォールナット柄ベッドがさらにおしゃれに

先述にもありますが、ウォールナット柄ベッドならフロアベッドやローベッドのタイプがおすすめです。

その低いモダンなフォルムはウォールナット柄とベストマッチでおしゃれ感を加速します。

フロアベッド

ウォールナット調フロアベッド

棚・コンセント付きフロアベッド【W.coRe】ダブルコア

ウォールナット柄のおしゃれさに加えてとても低いスタイリッシュなフォルムで、置くだけでお部屋もおしゃれに見えるのがウォールナット調のフロアベッドです。

都会的なお部屋にもとても合い、男女共に使える普遍的なデザインです。

最近ではモダンライトやコンセント付きのヘッドボードや、小物が飾れる棚がついたものなどおしゃれなものがたくさん出てきていて、
それぞれの機能がデザイン性を損なうことなくベッドと一体となっておしゃれに仕上がっています。

ローベッド

ウォールナット調ローベッド

モダンデザインローベッド【E-go】イーゴ

ローベッドもフロアベッドと同じく低いタイプで、シャープな箱型やボードの下にスチール製の脚や木製の脚がついています。

最近流行しているフラットパネルのシャープなデザインのベッドは、部屋のスタイリッシュさを演出してくれると同時に、敷布団に対応しているので選択肢も広がりますね。

ローベッドもフロアベッド共に、低いベッドに合わせてインテリアをコーディネートすれば自然と広々した開放的なお部屋ができあがります。

一日の始めと終わりをおしゃれで開放的な部屋で迎えられるのもいいものですね。

価格帯はどれくらいなの?

そして一番気になるのがウォールナット柄ベッドの価格帯です。

ウォールナット柄のシングルベッド(フレームのみ)なら1~2万円程度のものからあり意外な程お安いです。

特にライトや収納といった機能性を持たないシンプルなフロアベッドであれば、ベッドにフレーム使用する部材の量が必然的に少なくなるためリーズナブルな価格帯となっています。

そこで例えばベッドフレームの予算を抑えて、寝心地を重視しマットレスに回すという選択や、他のインテリアにお金を掛け、全体のインテリアの統一感を出すことで、おしゃれな部屋にするということもできるため、いろいろな選択肢が広がりますね。

まとめ

おしゃれで安いベッドをご紹介しましたがいかがでしたでしょうか。

和室・洋室、どんなインテリアスタイルにもすっと馴染んでくれるウォールナット柄のベッドなら、きっとあなたのお部屋をおしゃれにしてくれるはず。

どんな部屋にもマッチするという優れたウォールナット柄を使わない手はないですね!
ぜひお好みに合うベッドを選んであなたのインスピレーションを閃かせて下さい。

関連記事

このページで紹介した商品はこちらのショップでご購入いただけます。
豊富な品揃え、リーズナブルなお手頃価格のシンプルモダンインテリア家具Laana
きっとあなたのお気に入りが見つかります。

シンプルモダンインテリア家具Laana


Copyright© 2017 シンプルモダンインテリア家具Laana All Rights Reserved.