シンプルモダンインテリア家具Laana

ヘッダーバナー1

二人暮らしのインテリアコーディネート|円満カップルのための部屋と家具

二人暮らしカップル

二人暮らしの部屋でもインテリアのおしゃれな空間はキープしたいもの。

二人で生活するようになると、一人暮らしに比べると物も増え、どうしても生活感が出てきやすくなります。

でもその生活感を逆手に取るようなインテリアや、二人で楽しめる空間作りをすれば、とても過ごしやすい二人暮らしができるはず。

今回はそんなテーマで、円満カップルを続けるための部屋と家具の工夫、インテリアのコーディネートを考えてみたいと思います。

これから同棲、結婚などで二人暮らしを始める方、また二人暮らしの生活に変化をつけたい方はぜひ参考にしてみてください。

二人暮らしのインテリア、工夫のポイント

今まで一人暮らしだった方は、二人暮らしになったとたんに日常の多くのことが変化しますよね。

その変化に伴って、インテリアにもいくつかの工夫が必要になります。

一緒に暮らすパートナーとの関係を上手に保つための、ポイントを考えてみたいと思います。

会話がしやすい距離感

二人で暮らす上で何より大切なのがお互いのコミニュニケーションです。

生活をする上で必要な会話というのはもちろんありますが、お互いの関係を保つため、理解するためのコミニュニケーションという意味の会話はとても重要なことです。

何気ない会話でも言葉を交わすことで、お互いの理解を深めすれ違いを少なくします。

例えば朝や夜、一緒に食事をする時を二人のコミュニケーションタイムにできるダイニングテーブルや、食事後のくつろぎタイムを過ごすソファ、就寝前のその日の出来事を話すベッドなど、会話がしやすい距離感を得られる場所を工夫することが大切です。

同じ時間と空間の共有

同じ部屋にいたとしても、いつもお互いに同じことをしている必要はありませんが、二人が一緒にいることを実感できる工夫も大切になります。

一緒に住んでいて、いつも近くにいるのにお互いに遠く感じる。そんな風にならないように、同じ時間と空間の共有できるようにしたいものです。

そのための一番のおすすめは共通のインドアの趣味を持つこと。例えば休日に一緒に映画鑑賞をしたりということでもいいでしょう。

そんなことを想定して、リラックスして映画鑑賞をするスペースとしてソファを置くということも工夫の一つです。

安らげる雰囲気作り

一人暮らしに比べて生活感が出る分、安らげる雰囲気作りも大切になってきます。

二人で一緒にリラックスできるような雰囲気を作りましょう。

二人でゆったりティータイムを楽しむ、ちょっとしたカフェ風ダイニング。会話やテレビのリラックスタイムを楽しむソファなど。

そして一番大切なのはベッドですね。二人暮らしを始めるにあたっての家具選びで一番悩むことの一つがベッドではないでしょうか。

一番安らぎたい場所のはずのベッドがストレスにならないように、二人でリラックスできるベッドを選びましょう。

二人で食事や会話を楽しむカフェ風ダイニング

カフェ風ダイニング

二人暮らしで圧倒的に楽しくなるのは食事の時間。

会話を楽しむと同時に、手料理を食べてもらう瞬間や相手の好きなものを確認できる嬉しい時間が作り出せます。

そこで食事ができるくらいの小ぶりなカフェ風ダイニングテーブルを置いて、二人きりの食事が楽しめるものに。

リビングのテーブルだと向い合って食事がしずらいので、あえてダイニングテーブルを設けてお食事をすることで会話も弾みやすくなります。

またお揃いのお気に入りのティーカップで、二人でゆったりティータイムを楽しむのにぴったりです。

グリーンをテーブルやカウンターの所に置いたり、吊り下げて飾ったりするとカフェ風のリラックスできる空間になりますね。

二人暮らしにぴったりな、二人だけのダイニング

二人暮らしにぴったりなダイニング

天然木ウィンザーチェアダイニング【Cocon】ココン

どんなお部屋にも馴染みやすいシンプルさと、おしゃれなデザインを両立したダイニング。

特にどの角度から見ても絵になるチェアの美しさは見惚れてしまうほどです!

そして二人暮らしにぴったりな、二人だけの小ぶりサイズ。

こんな素敵なダイニングでの朝食から始まる二人暮らしの日々。なんだか楽しくなる予感を感じさせてくれるダイニングセットですね。

二人でゆっくりくつろぎたいリビング

二人でくつろぐリビング

コンパクトフロアリクライニングソファベッド【Mou】ムウ

お食事が終わった後や、休日にゆっくり二人でくつろぎたいリビング。

ソファは二人がゆったり座れるくらいの3人掛けソファを選ぶとリラックスしながら映画やテレビを楽しめますし、ラブソファなら二人の距離が縮まって普段できない会話などが楽しめます。

また二人の共通の趣味が映画観賞という場合なら、もっとゆったりと長時間くつろげる、リクライニングソファや、映画館のようにしっかりもたれ掛かれるハイバックソファにしてもいいかもしれませんね。

ここが二人のリラックス場所!座り心地抜群のおしゃれソファ

二人のにぴったりのサイズ感のソファ

フレンチ・セレクト/カウチソファ【Romanee】ロマネ

モコモコしたデザインのおしゃれで可愛いデザインと、ポケットコイル仕様で抜群の座り心地を兼ね備えたソファ。

狭すぎず広すぎずの二人で座るにはちょうどいいサイズ感、適度な距離感で会話もはずみます!

木脚は取り外しが可能、背もたれと肘が6段階でリクライニングという多機能さで、自由なスタイルでリラックスが可能です。

ここが二人の一番のリラックス場所になりそうですね!

二人の夜の安らぎ場所ベッド

二人で安らぐベッド

一日の疲れをしっかり取って、心身を癒やしたい場所がベッド。
メインであるベッドのマットレスやデザインはもちろん、照明やデコレーションにもこだわりたいですね。

ベッドはお部屋の印象に大きく影響するものですから、インテリアに合うものを選ぶことも大切ですが、もっと大切なのが寝心地です。

パートナーとよく話し合って、振動が伝わりにくいマットレスにする、二人に寝るのに適した余裕ある大きさを選ぶなど、寝心地を重視して選びましょう。

また夜の雰囲気作りも大切ですね。照明は間接照明にして、とことんリラックスできる空間を作るのがおすすめ。

ライト付きのベッドを選んで、その照明を上手に使えばホテルライクな雰囲気を演出することができムードも盛り上がりますね。

ムード満点!ライトで二人を安らぎにいざなうベッド

二人を安らぎにいざなうベッド

スリムモダンライト付き収納ベッド【Cozy Moon】コージームーン

両サイドのライトの柔らかな灯りが間接照明になってムード満点のベッド。

ベッドルームをまるでホテルのような雰囲気にして、二人の夜を安らぎと眠りにいざないます。

そんな非日常的な空間の演出で、二人の関係はもっと深まりそう!

まとめ

これから二人暮らしを始めるにあたって、二人が大切にしたいことやどういった暮らしが理想かなどを、まずはよく話し合ってからスタートすることが大切ですね。

インテリアや家具の工夫も、その中の一つとして考えるといいでしょう。

 

楽しい二人での生活を過ごすためにも、二人で一緒にインテリアや家具選びをしてくださいね。

そこから楽しい二人暮らしが始まります。

関連記事

このページで紹介した商品はこちらのショップでご購入いただけます。
豊富な品揃え、リーズナブルなお手頃価格のシンプルモダンインテリア家具Laana
きっとあなたのお気に入りが見つかります。

シンプルモダンインテリア家具Laana


Copyright© 2017 シンプルモダンインテリア家具Laana All Rights Reserved.